DENTSU DATA ARTIST AI INTERNSHIP

電通とデータアーティストがAIをテーマとしたインターンシップを共同開催します。
各会社の業務を就業型でじっくり取り組んでいただけます。
「AIで未来を変えたい」という方のご参加をお待ちしています。

実施概要

名称

電通×データアーティスト AIインターンシップ2019

実施日程

2019年11月1日(金)~12月20日(金)

※出勤日は個別相談可(週1日で長期間勤務、週3日で短期間勤務など)

応募コース

2つのコースをご用意しています。(併願可)

①AIソリューションコース

②AIエンジニアコース

①AIソリューションコース

内容

AI関連技術を駆使したソリューション企画開発に取り組んで頂きます。新規ソリューション開発の企画をとりまとめてプロトタイプ作成、既存ツールの開発サポート、社内・社外への展開を行う業務です。

就業先

株式会社電通 東京本社ビル(汐留)

応募資格

(1) 現在、 大学および大学院に在籍している方

(2) AI関連技術を駆使したソリューション企画開発に興味がある方

(3) 自然言語処理、画像認識、機械学習などについて、既存ライブラリを組み合わせて使える方

募集人数

若干名

②AIエンジニアコース

内容

AI関連技術のコーディングを中心としたエンジニアリング・プロジェクトマネジメントに取り組んで頂きます。クライアントの諸課題を要件定義に落とし込み、プロジェクトの進行管理・コーディングを行う業務です。

就業先

データアーティスト株式会社 本社ビル(三田)

応募資格

(1) 現在、 大学および大学院に在籍している方

(2) 新しい分野の技術開発に興味のある方

(3) 自然言語処理、画像認識、機械学習などについて、既存ライブラリの利用のみならず、0ベースでのコーディング・実装ができる(Pythonなどを使いこなせる)方

募集人数

若干名

待遇(両コース共通)

・時給 2,000円
・交通費支給
・遠方の方は交通費・宿泊費を支給

問い合わせ先

電通×データアーティスト AIインターンシップ事務局

ai.internship@dentsu.co.jp

応募方法について

1.「 エントリーフォームの記入」および「課題の提出」をお願いします。

・エントリー課題による書類選考を行います。
・エントリーの締切は10月7日(月)正午です。
・書類選考を通過された方には、ワークショップ型選考にご案内します。

2.「ワークショップ型選考」にご参加ください。

・電通本社ビルにてワークショップ型選考を行います。
・10月21日(月)及び 24日(木)の2日間実施の予定です。
・後日、最終選考結果をご案内します。

3.「インターンシップ」にご参加ください。

・出勤日について事前に調整させてください。
・11月1日(金)~12月20日(金)に実施予定です。

エントリー課題について

① AIソリューションコース

【必須課題1】

今後どのようなAIがあれば社会を大きく変革することができると思いますか。

以下の条件を踏まえて600字以内で記載してください。

・誰のためのどのようなシステムであるかを具体的に示すこと

・どのように実装するのかその方向性を示すこと

・使う技術は自然言語処理、画像処理、音声処理のいずれか、もしくはその組み合わせであり、具体的なライブラリ名やモデルの作り方を示すこと

【必須課題2】

あなたが取り組んでいるAIについての研究や学習、インターンシップ経験やビジネス経験、ハッカソンなどのイベントへの参加経験など、あなたがAIに関してどんなことに取り組んでいるかについて200字以内で記載してください。

【任意課題】

GitHub等のアカウントURL、Kaggle等のコンペサイトで実績のわかるアカウントURL、その他応募者の実績がわかるURLがあれば記載してください。

② エンジニアリングコース

下記URLにアクセスしてREADME.mdファイルをよく読み、課題を提出してください。

https://github.com/da-recruiting/internship-coding-tasks

課題は4つあります。

課題1~2の内、1つ以上の提出を必須とします。

課題3~4は任意ですが提出された場合は加点対象になります。

・課題1:手書き数値(MNIST)分類問題
・課題2:数値予測回帰問題
・課題3:テキストクラスタリング問題
・課題4:KaggleスコアやGithubアカウントなどご自身のスキルをアピールできるもの

※注意事項

・参加を希望される方は、必ず締切までにエントリーフォームと課題への回答の両方を完了してください。
・申込締切は10月7日(月)正午です。
・締切間際は回線が混み合いますので、早めにエントリーをしてください。エントリー締切後に送られたものに関しては、一切受付できません。
・電通インターンシップ2019「アイデアの学校」、電通デザインサマースクール2019にエントリーされていた方は同じID・パスワードでマイページにログインください。
・無料のメールサービスなどでは、自動的に迷惑メールフォルダに振り分けられ、一定期間後に削除されることや、場合によっては届かないこともあります。ご自身の責任のもと、確実に受信できるメールアドレスの登録・設定を行ってください。
・選考結果は、通過・不通過に関わらず、ご登録いただいた連絡先およびマイページ宛にご連絡いたします。
・本ページでの記載内容は予告なく変更になる可能性があります。
・本インターンシップは、電通およびデータアーティストの新卒採用選考とは一切関係ありません。

代表者メッセージ

電通とデータアーティストでAIに取り組むということ。


電通グループでは、

2年前から「AI MIRAI」という社内横断プロジェクトを発足し、AIの開発に取り組んでいます。その中でAIコピーライターや視聴率予測AIなど、さまざまなソリューションを開発してきました。

「なぜ、広告会社がAIの開発?」という方もいらっしゃるでしょう。近年、多くの広告会社が、マーケティング以外にもさまざまなビジネス課題と向き合う「ソリューション企業」に事業をシフトしつつあります。

その中で、広告はひとつのソリューションにすぎず、逆に、AIもひとつの有力なソリューションです。

もちろん、画像認識や言語処理の基礎的な技術開発では、専門会社にかないません。しかし実際には、それらの技術をどう活用して、どういうビジネスを企むかという、「目の付け所」の方が大事な場合が多いのです。

そこでは、電通の「課題への深い理解」や「アイデア力」が武器になります。


いま電通グループは、

多くのクライアントのさまざまなビジネス課題と向き合っています。だから、特定の業種にしばられず、発想次第で自由にAIの活用を試みることができます。AIの開発を志すみなさんにとって、悪い環境ではないはずです。

チャンスは無限に広がっています。そして、一緒にチャレンジしましょう。AIで作られる未来は、まだ誰も見たことのない未来ですから、正解はありません。言い換えれば、あなたの描いた未来を、正解にすることができます。

「AIで未来を変えたい」という方のご参加をお待ちしています。

株式会社電通 データ・テクノロジーセンター AIソリューション部
データアーティスト株式会社 取締役
福田 宏幸

就業先紹介

① AIソリューションコース

株式会社電通 データ・テクノロジーセンター AIソリューション部

AI関連のソリューション開発やクライアント案件を行う部署になります。広告コピーライティングを生成するAIである「AICO」や流行キーワード予測システム「TREND SENSOR」などのソリューション開発を行っています。

https://aimirai.ai/

② AIエンジニアコース

データアーティスト株式会社

視聴率予測システム「SHAREST」、バナー広告自動生成ツール「ADVANCED CREATIVE MAKER」など、AIツールの開発実装を電通と共創しているAIカンパニー。データに価値をもたらし新たなソリューションの起点を作るデータサイエンスとAIエンジニアに特化した、電通グループでも異色な会社です。

https://www.data-artist.com/